腐日新聞

切れ目

HMSの研究によれば、通常のコーヒーと比較して1日2カップ以上はカフェインレスコーヒーを飲むと、直腸ガン罹患率を半分も減少させることができたのだ。
ヘルニアとは正式には「椎間板ヘルニア」と呼ばれ、背骨と背骨の間に存在するクッション的な役目をしている椎間板(ついかんばん)という名称の柔らかい円形の線維軟骨が飛び出てしまった症例を称しているのです。 (さらに…)

忍び入り

毎年流行するインフルエンザの効果的な予防策や医師による手当というような必須とされる対処策というものは、季節性のインフルエンザであっても未知なる新型インフルエンザでもほぼ変わらないのです。
バイ菌やウィルスなど病気をもたらす微生物、すなわち病原体が口から肺の中へ忍び入り伝染してしまい、肺自体が炎症を起こした境遇を「肺炎」というのです。 (さらに…)

変化

体を維持するのに必要なエネルギーとして速攻で役立つ糖質、人の細胞の新陳代謝に必要となるタンパク質など、度の過ぎた痩身ではこれらのように体調を整えるために欠かせない要素までもを欠乏させてしまっている。 (さらに…)